読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものを並べる

好きなものについて文章にして垂れ流すためのブログです。

Hey!Say!JUMP! Live Tour 2016 DEAR

2016.10.02 Hey!Say!Jump! “DEAR”

at 広島グリーンアリーナ

 

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

とうとう足を踏み入れてしまった
アイドルのコンサート。しかも王道ジャニーズ事務所

 

いやぁ、楽しかった。わかったよ。
アイドルの音源はコンサートを見てこそ完成すると。

友達のススメにのっかって見せてもらったライブDVDが

どうにもこうにも私好みの楽しさだった訳で。

音源を漁ることから始めた訳で。

ライブDVDまで買ってしまった訳で。

 

まず、JUMPくんはダンスの構成が可愛くて
フォーメーションがクルクル変わる。
マスゲームとかチアとか団体での
統制のとれたダンスを見るのが好きだから完全に好みだった。

 

というわけで、ファンクラブに入った友達と共に
広島まで見に行ってきたよ★

 

なんかもう、こうやって取り返しのつかないところに
足を踏み入れていくんだな…勢いって怖い。

神憑った良席でセンターステージそばの
ものすごい近くで見れた。

 

花道が作られる規模のライブに行くのが初めてだったから
あまりの近さに友達のチケ運の良さにビビった。

 

好きな歌もがっつり入ってて今回の構成を担当した山田さんの
真面目な感じスゴい出てたよ。すごいね。
ちゃんとシングルの人気曲しっかり入れて
可愛いパート格好良いパートとかすごくわかりやすくて
丁寧なライブでした。

 

ただ、定番の曲が多かったから
アルバムの曲が結構削られてて
お前、このツアーでやんなかったらあの曲この曲
どこで見るタイミングあるの?とは思った。それだけがちょっと寂しい。


自分的には一番好きな曲はやってくれたから満足だけど。

アンコールの曲が定番化しすぎるのは
良くないなと思った。次のツアーは変えていこうぜ、山田氏。

でも、愛すれば〜はやっぱ聞きたいんだけどもね。難しいね。

 

なんせ、JUMPさんはデビューが早かったから
初期の背伸びした歌がやっと似合うようになってる気がして、
フリとダンスの構成をガッツリ変えて直前のM-st30周年でも披露していた

Ride with meをすごい近い距離で楽しめたのは最高だった。

 

いやー、アイドルってほんと、いっすね!楽しいわ!

 

でもねー、バンド系とかアーティスト系を見に行ってると
盛り上がり方とかルールの違いに戸惑うよね。

ペンラの使いどころが終始よくわからんかったよ!

 

あと、ファンのレベルにビビった。

やー、客層が若いわ。テンションが高いわ。

なんせ「キャー!!!!!」がすごいんだこれ。
双子コーデが多いんだこれ。なりきりコスが多いんだこれ。

スゴい世界だわこれ。みんな可愛いなぁ。すげぇなぁ。

 

バンド系(特にV系)にも似たものを感じるけど
似て非なる世界だわこれ。独特だ。

 

それはそうと、2時間半のボリュームのライブを

1日2ステージやるアイドルマジでプロ。

 

私の一番好きな知念くんは最初っから最後まで手を抜くことなく
パーフェクトに動きが美しくて見応えがありました。

DVDのライブだけじゃなかった。生はやっぱりスゴかった。

最初から最後まで高いレベルのテンションを

美しいままに維持し続けるあの輝きはスゴい。

 

生で見たらより一層好きになる。

特に、知念くんはまぁ私の中で別格として

高木くんと岡本くんが可愛かった。

なにがどうとは言いづらいけど、なんせ可愛かった。

 

だいぶかいつまんで書いてるけど、
全体的にとっても楽しかったよ!ひゃっほう!って話。

これはまた行きたくなる、って話でした。